MAGAZINE

マガジン

  • マガジン
  • 地域ブランドへの挑戦始まる! |おおさわ園_代表_大澤さん

    地域ブランドへの挑戦始まる! |おおさわ園_代表_大澤さん

    UPDATE : 2018.12.31

    みなさん、お疲れ様です!

     

    きっかけデザイン研究所白井です。

     

    9月に入り、富士五湖エリアには、すすきの姿が、あちこち見られるようになりました。

    今年は、長梅雨のせいもあり、特に、

    短い夏が過ぎ、秋の訪れを感じる今日この頃です。

     

    河口湖の観光コンテンツの一つになるような

    「農作物を作りたい」

    「河口湖の農家を絶やしたくない」

    そんな、大澤さんの熱い想いから始まりました。

     

    大澤さんが作る、丹生込めた農作物をより多くの方々に届けるための

    挑戦が始まりました!

     

    ブランドとは何か?

     

    というところから、大澤さんの作る野菜や、果物に込める想いの顕在化。

    コンセプト創りからどのように販売して行くかといった販路展開まで。

     

    具体的に商品としての

    他社とは違う部分はどこなのか?

     

    そんな

    という視点で、

     

    今日は、先日灼熱の中行われた、

    おおさわ園さんの撮影会の模様をちょっとだけ。

    富士五湖界隈では、ちょっとした有名人の大澤さん

    「富士恵味」というとっても甘くて美味しいとうもろこしの生産をはじめとした農家さんです。

     

    >これが噂の富士恵味(ふじめぐみ)

    (今年の生産は終了しています。)

     

    とうもろこしを、生で初めて食べましたが、

    これは、野菜というよりは完全にフルーツの甘さ。

    それもそのはず、メロンよりも甘いんですって。(大澤さん談)

     

    いや〜っ、それにしても、

    灼熱の最中でも、農作業を行っている、

    大澤さんを始めとした農家さんには、頭が下がる限りです!!

     

    大澤さんは、河口湖エリアを拠点にしている希少な農家さん。

     

    きっかけデザイン研究所でも、

    そんな、おおさわ園さんのさらなる活躍の為に

    影ながら、お手伝いをさせていただいております。

     

    是非、おおさわ園さんの

    今後の展開に乞うご期待♪